読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

シン・ゴジラ@立川シネマシティ!2回観て思ったこと

f:id:miyakop:20161108223213j:plain

昨日、Twitterシン・ゴジラの話題が盛り上がっているのを見ていたら、もう我慢できませんでした。
立川シネマシティ・シネマツーのほうのaスタジオで二回目のシン・ゴジラ
21時台、日本語字幕付きの上映でした。

シネマツーの音響の素晴らしさはもはや言うまでもないことかもしれませんが、今回、シン・ゴジラを2回観てみて、これだけは是非ブログに書いておきたい、と思ったのが…赤坂秀樹内閣総理大臣補佐官の声の響きについてです。

もちろんゴジラの咆哮、崩れ落ちていく街や逃げ惑う人々のシーンの臨場感は、ものすごかった!でもそこについては、正直、ある程度予想していて、期待どおり!といった感じ。もうシネマシティに通い始めてずいぶん経ちましたから…。

ただ今回はもうとにかく赤坂さん。赤坂さんの台詞の聞こえ方、響き方に衝撃を受けました。別にイヤホンで聞いているわけでもないのにまるで耳元で聞こえてくるかのような、名台詞の数々。なぜか分からないけど特に右の耳からじゅわっと来る感覚がありました…。私の気のせい?


これは、竹野内豊の声が魅力的だからなのか。
脚本がいいからなのか。
シネマツーの音響が素晴らしいからなのか。
それとも単に私の自律神経が仕事のストレスで壊れそうなのか・・・w 

あくまで一個人の感想、ということではっきり判断はつきませんが、
今までにない感覚を得られて、かなりいい気分転換になりました!

心なしか頭がすっきり!

シン・ゴジラ@立川シネマシティ、レイトショーでの上映がまだ続いているようなので、迷ってる方はぜひ行ってみてください!

cinemacity.co.jp

スポンサーリンク