なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

読書

働く心のストレッチ。「IKKO 心の格言200」が効く理由

働くってなんなのか、分からなくなることありますよね。 私の働いているオフィスに某有名私大に通う学生アルバイトさんがいたのですが、昨日づけで退職してしまいました。というか、朝イチの電話で「もう辞めます」と。電話による即日契約解除と相成りました…

通勤読書におすすめ!おもしろかった星海社新書3冊

通勤時間が長くなって正直しんどい。 実は私、今年の4月から毎日の電車通勤時間が15分のびました。40分から55分に。このたった15分がものすごく長く感じるのは一体なんなんでしょうね?一応、座ることはできるので、なるべく読書するように心がけて…

無印良品で新書用ブックカバーを買いました。

無印良品週間で買ったもの 引き続き乱読。とにかくいろんな本を読みまくっているmiyakoです。最近は特に新書を読んでました。でも本の題名を、電車の中で人に見られたくない…。新書用のブックカバーって文庫用と比べると種類が少ないですよね。別に本革じゃ…

もう3月?焦る心に効く、「半径5メートルの野望」

もう3月9日!?嘘!? 心のなかの焦りが半端じゃありません。何にもできてないのにもう3月!?という。毎年毎年同じことを繰り返しているって、何なのかと自問自答します。2月3月になるといつもメンタルが不安定になるんです。寒さ?日照時間?スギ花粉?か…

「あられもない祈り」/島本理生

あられもない祈り 作者: 島本理生 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/05/13 メディア: 単行本 クリック: 29回 この商品を含むブログ (39件) を見る あらすじを身も蓋もない表現するなら、「ワケありの若い女性がお金持ちのおじさまと不倫するお話…

書評「KREAM」KREVA

スポンサーリンク // ゴールデンウィークは体調をくずして部屋で過ごしていたところ、ツイッターで流れてきたKREVAの新しいアーティスト写真がものすごくかっこよかった。その勢いで、アマゾンでチェックしていなかった過去作品をいくつか注文しました。その…

震災から5年の今/前を向くために読む詩

東日本大震災から5年が経ちました。当たり前のことですが5つ年を取りました。0歳の赤ちゃんが5歳の保育園児になることはすばらしいことです。15歳の中学生が二十歳で成人になることも、すばらしいことです。なのに二十歳を過ぎれば、年をとることは、そ…

25万円もらえない私が、読んでよかったマネー本。

www.huffingtonpost.jp 安倍首相の「パートで月収25万円」発言が波紋を呼んでいます。個人的には、首相に対する怒りや失望!というよりは、むしろ、国をあてにしてはいけない、自分の身は自分で守らないといけないという危機感が残りました。そこで今回はた…

岩波文庫「ことばの花束」をめくる

ことばの花束―岩波文庫の名句365 (岩波文庫別冊) 作者: 岩波文庫編集部 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1984/12/17 メディア: 文庫 購入: 1人 この商品を含むブログ (9件) を見る TBSラジオ「セッション22」を聞きながら書いています。パリでの同時多発…

作者の視点が光る!「バンギャルちゃんの挑戦」

バンギャルちゃんの挑戦 作者: 蟹めんま 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2015/07/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「バンギャルちゃんの日常」発売当時に本屋さんでたまたま立ち読みし、大ファンになりました。3巻から…

それは選ばれし人の日常「局アナ 安住紳一郎」

// // 局アナ 安住紳一郎 作者: 安住紳一郎 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2006/03 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 86回 この商品を含むブログ (49件) を見る 「安住紳一郎の日曜天国」のポッドキャスト、休みの日に9時半ごろ目を覚まし、洗濯機ま…