なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

「名探偵ピカチュウ」を観ました/私的にはコダックがMVP!

 


【公式】映画「名探偵ピカチュウ」予告①

・しわしわピカチュウのかわいさは新しい!新時代のかわいさ


 眉間の筋肉の動き方、小首のかしげかた、主人公ティムの肩によじのぼるときの動き…ほんとにかわいらしいんだけど、単に「カワイイ!」と一言で済ませられないワビサビを感じました。オッサンの声でしゃべるのとは関係なく、アクションシーンのたびに薄汚れていくリアリティとか、「自分のかわいさ」を理解したうえでのあざとい振る舞いとか…w とにかく新鮮でした。

 スポンサーリンク

 

 

ポケモンの造形もアクションもすごい!でも物足りない面も…

 ベロリンガの舌の質感とか…メタモンのなんともいえない透け感とか…ポケモンの造形は文句なしで楽しめました。
都会のど真ん中で繰り広げられるアクションシーンも!…あと意外とコダックに出番が多くて予想外!テンションあがりました。この映画の私的MVPはコダック頭いたいいたいのしぐさもいいし、なんならもうそこにいるだけでいいです。最高です。

でもその一方で主人公ティムやヒロインのルーシーがどういう子なのかそんなに描かれない。ヒトの登場人物の魅力がちょっと薄い気がしました。

でも基本ピカチュウがおいしい部分全部もっていく映画だから、構造的な問題なのかも…

 

ミュウツーの扱いをどうするか問題

 強すぎるキャラクターって扱いが難しい!
 なーんでもできる特別キャラがいるとストーリーに入り込みづらくなる…ご都合主義的に感じられたり…説明セリフ一行で済ませちゃうのかよ!!と思ったり…とにかくミュウツーの扱いづらさを感じましたw 
 ミュウツーありきのシナリオなのにね!ほかのポケモンじゃだれも代われないポジションなのにね!…でもややこしい!


・まとめ

名探偵といいつつも推理要素よりポケモン萌え、
世界観とアクションを存分に楽しめました!おすすめです。
読んでいただいてありがとうございました。miyakoでした。

 スポンサーリンク