なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

無印良品で新書用ブックカバーを買いました。

無印良品週間で買ったもの


引き続き乱読。とにかくいろんな本を読みまくっているmiyakoです。
最近は特に新書を読んでました。
でも本の題名を、電車の中で人に見られたくない…。

新書用のブックカバーって文庫用と比べると種類が少ないですよね。
別に本革じゃなくてもいいけど、ただの紙やビニールはなんとなく手触りが嫌。

そこでちょうどいい新書用のブックカバーを無印良品で見つけました。
価格は600円。素材はデニムです。

f:id:miyakop:20170326223137j:plain

f:id:miyakop:20170326223156j:plain
裏表紙を同素材のデニムでできたベルトに差し込んで、
左側を折り返して挟み込む形です。

機能も値段もちょうどよく、デザインはシンプル
ほんとに無印良品らしい逸品です。


欠点は濃い色のデニム素材のため、色落ちの心配があることぐらいかな?
タグにも水濡れや摩擦に関する注意書きがありました。

ちょうどいいカバーをお探しの方、おすすめです。

おまけ※実際にこのカバーをかけて読んでいる本とは

 

f:id:miyakop:20170326223208j:plain
「はじめての不倫学」でした。

はじめての不倫学 「社会問題」として考える (光文社新書)

はじめての不倫学 「社会問題」として考える (光文社新書)

 

 なかなか刺激的でおもしろかったです。

しかしながら「この女不倫したいのかw」って思われたくないですよねw電車の中でw
買ってよかったブックカバー!これからもガンガン読書する予定です。
今回は買い物の記録でした。

 
スポンサーリンク