なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

2015年買ってよかったもの

スポンサーリンク

 

遅ればせながら、2015年の買ってよかったものの記事です。
値段以上の価値があるもの、買う前より生活がぐっと良くなったもの3つについて書きました。

①三面鏡

山善(YAMAZEN)  卓上三面鏡 ホワイト PM3-4326(WH)

山善(YAMAZEN) 卓上三面鏡 ホワイト PM3-4326(WH)

 

今年Youtuberの方々のメイク動画をたくさん見るようになって、化粧や美容についての意識がじわじわと向上。*1 

「大切なのは下地だったのか!」「まゆげはこうやって書き足してぼかすんだな…」「チークを入れる位置ってちょっとずつ調整するんだな…」など数々の気づきがありました。そのなかの一つが、「自分の顔は平面ではなくて立体」という、ごく当たり前のこと!気づくのが、遅すぎた気もする…\(^o^)/
 そこで買ったのが三面鏡。これまでは普通の1面の鏡とか折りたたみ式の鏡をつかっていたけど、三面鏡を買ったことによって自分の顔を角度を変えて見る、どう見えるか確認するようになり、使っている化粧品は大きく変わらなくても、仕上がりとしては良くなったのではないかと思います。今までよりやや大きいこの鏡を置くため、テーブルの上を片付ける習慣ができたという利点も…。



②GUのさらっとヒンヤリUネックT(汗とりパッド付き・半袖)
 

www.uniqlo.com


 6月ごろからずっと愛用していました。最終的に白2枚、黒を2枚、ピーチ(肌色っぽいうすいオレンジ)を1枚と買い足して計5枚で着まわしました。

 今まで汗取りパットつきキャミソールというのは買ったことがあったけど、汗が多すぎて心もとなかったというか、不安が消えませんでした。かと言って紙製の汗とりパットは毎日着替えのときにセットして帰宅してはずして捨てる、という手間がいやだな、と思って却下。たまたまジーユーでこちらを購入。脇の下部分がC型に二重になっています。体にフィットするし、肌触りもよく、夏場本当に助かりました。裏地のないブラウスを着るときも汗じみを気にしなくてOK。安心。真夏にジャケット着用で動き回る仕事のときも、シャツからジャケットにまで汗がしみていく不快感を感じなくて済みました。デオナチュレさらさらクリーム 45Gとこのインナーで夏を乗り切れた感じがします!


下着メーカーの商品のほうが品質はいいのかな?と思ったけど、近所に売り場がなかった。通販サイトの商品は実物が見られないし送料がかかる。そんなとき、夏物のカーディガンを見に行ったジーユーで、ちょうどインナーのまとめ買いセールをやっていたのでついつい買ってしまって、…。結論、ジーユーは本当に商売上手\(^o^)/ さすがです!来年もチェックしたいと思います。


③ 吉井和哉さんのカバーアルバム「ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~

ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~

ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~

 

 発売は去年ですが、今年気に入って一番聴いていた音楽がこちら。
派遣先でこのアルバムの「ウォンテッド」が流れていたのをたまたま耳にして「誰のカバー?」と非常に気になり、調べたら吉井さんでした。
通して聴いてみるとアレンジも選曲も新鮮で、声の良さが際立っています。
「人形の家」ロングトーンの美しさは絶品。「わたしは あなたに 命を あずけた」 それにしても、ものすごい歌詞。
歌声と楽曲の世界観に引き込まれて、夢中になって聞いたアルバムでした。
謡曲って歌詞に物語があるから現実逃避できていいですね。…私はもう等身大の恋愛をうたった音楽に興味がない、というのが大きいかも…w

今年真鍋かをりと再婚のニュースもありましたが、そこはあえて詳しく調べずw 各種記事も読まず、音楽だけを楽しんでました。自作曲でなくカバー曲だからご本人の私生活とはまったく独立したものだし。

今この記事を書くために調べたらカバーアルバム第二段が12月9日に発売されてました。

 

ヨジー・カズボーン~裏切リノ街~

ヨジー・カズボーン~裏切リノ街~

 

 吉井和哉|YOSHII KAZUYA OFFICIAL WEBSITE

 こっちもできれば年末の帰省前に手に入れて新幹線で聴きたい!





以上、2015年買ってよかったものでした!

*1:意識は向上しても可処分所得が増えないw