読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

岩波文庫「ことばの花束」をめくる

 

ことばの花束―岩波文庫の名句365 (岩波文庫別冊)

ことばの花束―岩波文庫の名句365 (岩波文庫別冊)

 

 TBSラジオ「セッション22」を聞きながら書いています。
パリでの同時多発テロのニュースのあと、ある人の「この世にスーパーヒーローが本当にいたらいいのに。」というようなつぶやきをTwitterで見ました。アベンジャーズに出てくるようなヒーローが助けてくれたらいいのにというような意味で。現実世界には正義の味方なんていないのに。幼稚な発言とも取れるけれど、そう思わずにいられない気持ちはわかります。

世界にものすごい渦が起こりつつある気がするけど、結局のところ自分にできることはなく、明日も明後日も会社に行くしかない。というのもまた私の現実です。

活字をじっくり読むだけの脳の体力がないけど、なんとなく現実から離れたい気分になり、学生時代に神保町の古本屋で買った岩波文庫「ことばの花束」を引っ張り出してめくってみました。いくつか抜粋します。

 

ガリレイの生涯 (岩波文庫)

ガリレイの生涯 (岩波文庫)

 

アンドレア 英雄のいない国は不幸だ!

ガリレイ  英雄を必要とする国が不幸なんだ。

P172,173p

 
国単位じゃなくて、国境を越えてどうにかしてくれる英雄がいてほしいと思ってしまう世の中。

   

デミアン (岩波文庫 赤435-5)

デミアン (岩波文庫 赤435-5)

 

 ある人間をにくむとすると、そのときわたしたちは、自分自身のなかに巣くっている何かを、その人間の像のなかでにくんでいるわけだ。自分自身のなかにないものなんか、わたしたちを興奮させはしないもの。

p152


私のなかに巣くっている何かって何。最近2ちゃんをぼーっと見てたら嵐のメンバーにもアンチスレがあるのを知って驚いたっけ。

 

富嶽百景・走れメロス 他八篇 (岩波文庫)

富嶽百景・走れメロス 他八篇 (岩波文庫)

 

 

あすもまた、同じ日が来るのだろう。幸福は一生、来ないのだ。それは、わかっている。けれども、きっと来る、あすは来る、と信じて寝るのがいいのでしょう。

p116 「女生徒」

心に すとんと落ちてくる感じ。
ということで、私も寝たいとおもいます。おやすみなさい。