読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜだか生きてゆく私

何もないOLがコツコツ更新する雑記

エイチアンドエスのシャンプーで脂漏性皮膚炎が治った話

年末、2014年の「買ってよかったもの」の記事を作ろうと思いましたが、間に合わず。シャンプーをエイチアンドエス(h&s) シャンプー モイスチャーに変えて脂漏性皮膚炎が治ったのが、自分のなかで本当にうれしかったので、そのことについて長々と書きました。


※追記※ 2016年5月7日

2016年4月にH&Sシリーズの商品がリニューアルしました。
それに伴い、記事の中のリンクも新バージョンに訂正しました。

 


 【皮膚炎のはじまり】

学生時代に市販のカラーリング剤で髪を染めた時、後頭部に10円玉ぐらいの大きさの皮膚炎ができました。はじめは汗をかいたら痛がゆくなって、掻く。収まる。ぐらいだったのが、徐々にひどくなり、弱い痒みと赤い腫れが首のうしろから後頭部の6割ほどに広がっていきました。放っておいたらそのうちなおるということもなく、やがて、シャンプー後、髪を乾かし終わるタイミングで猛烈なかゆみが発生し、掻くとそこから乾燥した頭皮が剥がれて落ちるようになり…毎回毎回なんのためにシャンプーしてるのか分からない状態に陥りました。かゆみのあまりかきむしると、血が出てかさぶたになり、もっとかゆくなる状態。

このままではだめだと思い皮膚科に行くと、脂漏性皮膚炎という診断。

症状に関する参考リンクはこちら
 

www.healthcare.omron.co.jp

 
①皮膚科で処方された薬を使う →結果 完治せずぶりかえす

このとき処方されたのはチューブ入りの塗り薬、アレルギーの飲み薬、ビタミン剤の3点…そして、「これはね~、よくなっても再発する人が多いんだよね~」という先生のお言葉\(^o^)/

そして実際その通りでした。処方されたアレルギーの薬を飲んでいる期間は痒みが弱くなるのですが、それが切れるとすぐに復活。そして髪の毛が生えている部分なので塗り薬が塗りづらい。後頭部なのでしっかり塗れているか確認できない。塗っても効いている実感がない。塗って5分くらい経つとかゆみが湧き上がってくる…。その後もう別の皮膚科にも行ってみたのですが、同じような処方で、アレルギー薬を飲んでいる間、症状が弱くなり、薬が切れるとまたぶりかえす。という繰り返しになってしまいました。

 今振り返ると…「効き目の実感がなくて薬を毎日塗る」「痒くてもかかない。我慢する」という2つを実行できなかった自分にも、問題があったと思います。意志薄弱とはまさにこのことです。そうすればもっと早い段階で治ったかも!あーあ!

 


スポンサーリンク

 



②薬局で売っているものを試す
→結果 かゆみはまぎれたが、症状は改善せず

 

薬局でわらをもつかむような気持ちで購入したのがこちらです。

【指定第2類医薬品】メンソレータムメディクイックH 14mL

【指定第2類医薬品】メンソレータムメディクイックH 14mL

 

 この薬のいいところは3つ。

液体のスプレータイプなので付けやすい!(軟膏と違って髪についても気にならない、指がよごれない!)

付けた時にスースーするので痒みが紛れる!
ポーチに入れて持ち歩きやすい!


夏場、痒みで悶えそうなとき、助かりました。2回購入しました。
ただ炎症自体が改善した感じはありませんでした。
あくまで、かゆみがまぎれるだけ…

 

平行してためしたのがこちら。薬局で見かけることが増えている「コラージュフルフル」というシャンプーです。

 

コラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプ 400mL (医薬部外品)

コラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプ 400mL (医薬部外品)

 

 

皮膚科に行った際、「シャンプーを変えた方がいいですか?」と先生に聞いたら、2人とも「特にしなくてもいい」とおっしゃったのでずっと「いち髪」を使い続けていました。でもそもそも髪をあらって乾かすときにかゆいのだからシャンプーを変えたら何か変わるんじゃないか?と思いたち、薬局でこちらをコンディショナーと一緒に購入。私が買ったのはリニューアル前のバージョンでした。

 実際に使ってみると、泡立てて髪を洗っても、患部にピリピリしみる感じがほとんどないのにおどろきました。乾かしたあとの痒みやボロボロ剥がれてくる部分の面積も、徐々に減ってきました。このまま使いづつければきっとよくなるだろうと思えたのですが、乾かした後の髪のパサつきがかなり気になりました。しみないし、皮膚炎に効いている実感もあるけれど、シャンプーとコンディショナーに本来求める「髪の毛のまとまり」が得られない…。そこでまず大きいボトルを買って使い続けるかどうか迷いが生じました。現在なら、「コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ という、ロングヘアの方向きのうるおい重視の商品が出ているので、こちらを選んで使い続ければよかったのかもしれません。

 そしてこのころ、今より経済的に不安定な時期でした\(^o^)/
 コラージュフルフルシリーズは現在リニューアルしたバージョンが200mlで1728円。400mlだと3240円。やや高いのです。私がつかった前のバージョンも薬局で売っている他のシャンプーより値段が高めでした。経済的不安から皮膚炎を治すことに目を向ける精神的余裕も失われる悪循環に陥り、結局薬局でセールしていたパンテーンを使い始めてしまったのです。そして良くなる兆しのあった炎症は元の状態まで逆戻り。

 


Youtubeの広告でH&Sを勧められ、買ってみる→劇的に改善!

皮膚炎を治すことを諦めそうになっていた去年の8月ごろ。

体調によって良くなったり悪くなったり、ひどく落ち込むたびに家に帰ってきて八つ当たりするかのように掻きむしる。美容院のカルテにも書かれていて、毎回確認されて、毎回まだ治ってないことを申告する…もううんざりと思いながらも完治を諦めそうになっていたころ。

 Youtubeでメイク動画を見ていたらH&Sの広告が何回も何回も表示される時期があり、うっとおしいとは思ったのですが頭皮ケアについてプッシュされているということもあり紺色の方のボトルを買ってみました。今思うと、あのCMは「このシャンプーでフケが治ります★」という直接的なキャッチコピーではなく、「このシャンプーでフケを治して→第一印象に自信が持てる!!」というニュアンスでした。このコピーが刺さって、買おうと決めた気がします。

 使用感は控えめながら香りもいいし、泡立ちもよく、他のふつうのシャンプーと違うのは炎症部分でもピリピリ感がすこし弱いぐらい?コラージュフルフル(旧ver)は香りもほとんどなく、泡立ちもよくなかったけど、薬用だからこういうものなんだろうな、と思って使ったので、これで頭皮に効くのかな?と思いました。

 しかし、髪の毛を乾かした時にすぐに頭皮の状態が前と違うのに気付きました。「いち髪」「パンテーン」を使っていた時期は、髪を乾かすと同時に頭皮の表面も乾き、鱗状になり、それが上の層から細かくめくれて剥がれおちてくる状態でした。その部分からやがてかゆみがわきあがってきて、指でその部分をかきむしり、フケが落ちる、そういう悪循環の中にいました。

 でもH&Sで洗った後に乾かすと、鱗状部分がそもそもできない!指でさわっても前のようなザラザラで、めくれて爪にひっかかるような部分がない!なくなったのだと分かりました。その鱗状の乾燥部分が無くなることによって、わきあがってくる痒みもほとんど無くなりました。洗って乾かした直後だけでなく、その後仕事に行って帰ってきても、患部の7割ぐらいの場所が痒くない。劇的な変化。これだったんだ!と確信しました。

④結果、完治しました 

エイチアンドエス(h&s) シャンプー モイスチャー ポンプ 520ml

エイチアンドエス(h&s) シャンプー モイスチャー ポンプ 520ml

 

 その後シャンプーとコンディショナーを使い続けて、今シャンプーが3本目、コンディショナーが4本目です。使い続けることによって、痒みも赤みもなくなりました。完治です。首の後ろなので自分でじっくり見るのが難しい部位ですが、このあいだ年末年始に実家に帰った時母に「いつのまに治ったの?きれいに治ってよかったね」と言われました。一昨年帰った時は「なんとかしなさいよ」と小言を言われた気がするので、今回治って本当にうれしいです!

Youtubeの広告はずーっとうっとおしいと思ってたけどこんなに自分にとって価値のある商品を見つけるきっかけになったので感謝しなければいけません。


⑤まとめ

今回H&Sのシャンプーで私の症状が完治するまでを書きましたが、脂漏性皮膚炎に対しての効果には、個人差があります。

シャンプー自体は医薬品ではないですし、生活環境、栄養状態、ストレス、など原因もさまざまだからです。

絶対と言い切ることはできませんが、H&Sのシャンプーには、他の薬用シャンプーや頭皮ケアをうたったシャンプーと比べて

①薬局でどこでも気軽に買える
②値段が手ごろ

という2つの利点があります。

メントールが入った男性向けのh&s for menというラインもあり、こちらの評価を見ても、フケやかゆみが改善した男性の書き込みが多いようです。

 

amazon.co.jp h&s(エイチアンドエス) ストア 

脂漏性皮膚炎やフケでお悩みの方、試してみる価値は十分あると思います。
おすすめです!

 

 

関連記事はこちら↓↓

miyakop.hateblo.jp

miyakop.hateblo.jp